ABOUT

津軽工房盛夏堂
津軽工房盛夏堂

●津軽工房 盛夏堂 津軽地方にある工房でございます。地元のヒバ材を使い津軽の風土にこだわりを持ち、一 点一点手作りの温もりのある質の高い木工雑貨をお届けしております。一級技能技士の木工職人としての技、38年続けているねぷた絵師としての経験を生かした"津軽の古き良き新たし"の作品をお楽しみください。 Making contemporary use of Northern Japan’s good old traditional ‘hiba’ wood. The product which was made in my atelier is possible to sell it abroad. Our lanterns will offer an insight into how people in this area of Northern Japan create a sense of warmth amid the long cold winters. Quality handcrafted lanterns, made from timber with unique local characteristics, create a warm environment. All of our products are delivered with hospitality. We are a specialised woodwork shop, based in Tsugaru, Northern Japan, using locally sourced ‘hiba’ timber. Tsugaru Studio "Seikado" *盛夏堂では販売の他にイベントなど展示などのリース(レンタル)も行っております。詳細はお電話、メールにてご説明させて頂いております。 ●青森ヒバとは 日本三大美林の一つである「青森ヒバ」は、日本固有の樹種として8割が県内に集中しています。 雪の多い地方でなければ育たないと言われる青森ヒバは北の厳しい風雪に耐えながらゆっくりと年齢を重ねます。 長い 年月をかけて、じっくりと成長したからこそ、緻密で狂いが少ない木目が細やかな美しい木材になるのです。 また、独特の香りを持ち、気持ちをリラックスさせる精神安定効果があり、消臭・脱臭効果で不快な臭いを抑える効果もあります。 ●ヒバは不思議な木だと言われています。 発生も植生もまだまだナゾの部分が多いからなのです。しかし北国の風土が育んだ、たくましい生命力をもつ「青森ヒバ」には、ほかの樹木にはないたぐいまれな力が秘められているのです。そして私達の先人たちはその優れた特性があるがゆえに建築材や木工品などに活用し恩恵に浴してきたのです。 ●ヒノキチオールを多く含む「青森ヒバ」 ヒノキチオールは、日本のヒノキにはほとんど含まれていません。 対して青森ヒバは、天然樹木の中でヒノキチオールを最も多く含んでいるといわれています。ヒノキチオールは低濃度でも多くの雑菌類やカビ類、ダニなどの増殖を抑える力があります。このため、青森ヒバは湿気に強く腐りにくい特性を持っています。 ●もはや稀少材料となった「青森ヒバ」 青森ヒバは天然木として樹齢300 年を越すものが多く、現在でも1,300万立方メートルもの資源量を誇っています。ほとんどが国有林であり、また成長率1%の天然更新であるため将来的にも毎年約10 万立方の天然青森ひばの供給が約束されています。その反面、林業従事者の高齢化などにより稀少資源となっています。